お知らせ

情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)認定いただきました

経済産業省から「情報処理支援機関」スマートSMEサポーターとして認定頂き、認定証が届きました。
情報処理支援機関として認定されるには、
1. IT及びITツールに関する専門的な知識・経験・実績を有していること
情報処理支援機関の認定に申請する者は、3年以上のソフトウェア又はクラウドサービスの提供実績、または10者以上の中小企業への提供実績を有していること。
2. 生産性向上を行おうとする中小企業者等に対しIT利活用に係る指導及び助言が行えること
3. ⻑期間にわたり継続的に⽀援業務を実施するための実施体制を有すること
4. 広く中⼩企業者等に対して、情報開⽰を⾏うことに同意できること
5. 欠格条項に該当しないこと
が求められます。
中小企業が使いやすいITツールの開発、中小企業のIT導入をご提案します。

関連記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
TOP