第2回AI勉強会を開催しました

先日3月4日、オンラインでAI勉強会を開催しました。
講義をWEBで配信しながら、googleコラボというツールを使ってプログラムを共有してチャットで質問に答えて・・・
楽しかったです。
参加者は17名。
みんなでAIのプログラムを実行して体験しました。

そして7名の方が
『ITエンジニアとIT業界を目指す人を応援する団体 GOKU』
に会員登録してくださいました。
GokuはITエンジニアみんなで助け合って成長し豊かな生活を目指します。

でもちょっと盛り込みすぎて、次回はもう少し的を絞って簡単なプログラミングにしようと思いました。

《今回の目的》
今回の会で題材としたアプリは、自分の顔が芸能人の誰に似ているか?をAIで診断するものです。皆さんと共にそれを作る事で「Deep Learning」、「深層学習」の基礎を勉強しました。
《当日の流れ》
①Python実行環境Google Colaboratoryの使い方確認。
②Pythonのコードを動かす。
③画像のスクレイピング ~収集から顔切り出しまで~
④画像解析ライブラリ『OPENCV』の準備。
⑤オリジナル学習モデルの作成。
⑥Pythonでwebカメラを制御し、自分の顔を撮影。
⑦撮影した顔画像と、作成した学習モデルとを比較。誰に似ているかをAIに判断させる。

関連記事

  1. 第3回GOKU勉強会『Pythonでリアルタイム物体認識(顔検出)』開…

  2. 『Pythonでリアルタイム物体認識』9/2オンライン勉強会開催します…

  3. 第二回AI勉強会のお知らせ