株式会社ワンリンク様

Accessからkintoneへ切替で業務効率がアップ(人材派遣業)

社員全員が見やすく、わかりやすく、使いやすいデータ管理システム

【導入経緯】
人材派遣業を行っていることから、従業員情報データベースが必要となり、Accessを独学で学び、導入・運用していた。Accessでは、複数名でデータベースを利用した際、保存したはずのデータが保存されていない、更新がうまくいかない等の不具合があった。データベースを少し変えたいと思っても、自分で対応するにはハードルが高く、使い勝手の悪さを感じていた。そんな時にkintoneを紹介され導入を検討。アプリの作り方を教わり、これなら自分で作ることができると感じたこと、クラウドデータ管理でどこからでもアクセスが可能となることから利便性を感じ導入した。

【ITツール】
・kintone(キントーン)スタンダードプラン
・トヨクモ プリントクリエイター プレミアムプラン

【kintone利用状況・作成アプリ】
・従業員DB
・求人応募リスト
・業務日報
・社保・雇用保険申請 など

【チームゼットによるカスタマイズ】
・従業員名簿アプリにタブを追加。欲しい情報への移動が格段に速くなり、作業効率がアップした。
・従業員の生年月日から、年齢を自動計算し色分けして表示可能にした。これにより、年齢により異なる就業時間を管理しやすくなった。
・日付け計算プラグイン(TIS)を設定。有給休暇発生日を管理することができるようになった。

【kintoneを活用するメリット】
・自社の業務に合ったアプリを自分で作成でき、必要に応じて追加・修正が可能。
・他の営業所からもアクセス可能。
・管理者が最新の情報を共有できる。(Excelでは最新のものがわからない)
・使用する様式を統一化できる。法改正に伴う記載事項の追記・修正し、年度ごとに最新の様式へ変更して利用が可能。
・階層ごとにアプリの利用権限を設ることができるため、申請業務等のワークフローの管理がしやすい。
・プラグインを活用することで機能を高め、業務を効率化することができる。
・プリントクリエイターを導入することで、様々な様式で簡単に印刷が可能になる。